--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03
2015

すっきり快適に暮らすためには?自分に合った収納方法を考える。

CATEGORYインテリア
前回のつづきです(^^)

毎日使う洗剤や日用品は、すぐにパッととりだせるのが一番!

まとめて隠す収納がスッキリして見栄えも良いですが、
(洗面台周りって何もない方が掃除しやすいし)

でも、隠す収納ができるお宅は限られているのです。

どうしても目につく場所にしか洗剤類が置けないよ~
ということで、素敵な奥様方が工夫してラべリングしたり、白いボトルに統一したり、
スッキリ空間を実現しているのを見ては、すごい!と感動してしまいます。

だがしかし・・・
我が家は、お洒落なボトルに詰め替える収納があまり向いていないのです。

とくに、オット。
私が仕事の時、ありがたいことに洗濯をしてくれるのですが、
真っ白に並べられた容器で、1回分の使用量が記載されていないボトルに詰替えたらどうなるか・・・

洗剤と漂白剤間違うとか(笑)
柔軟剤倍量とか(笑)


いや・・・笑えない。

たとえ、内容物がわかるようテプラを貼ったとしても、
オットも私も、いちいちテプラの文字を見ません。

なので、なるべく気に入ったデザインのものにしたり、
収納場所を変えてみたり。
引越しが多いので、我が家ではまだ模索途中です。

とはいえ「日常、使いやすいことが一番」なので、
あまりデザインを重視しすぎるのもいけないと思っています。

ハイターや強力な洗剤類が、あえて目立つデザインにしているのは、
それなりに理由があるからです。


ちなみに、キッチンの調味料などは、
透明のフレッシュロックにテプラを貼っています。

フレッシュロックは透明で中身もよく見えるし、
テプラで判断しなくても良いからです(^^)

001fin_20151203135904bfc.jpg
きび砂糖、塩は明らかに見た目も異なるので間違えることがありません。
↑これはフレッシュロック前の、旧スナップウェア時代のもの。

その他、片栗粉やだし、コンソメなどもフレッシュロックです。

お茶パックはスナップウェアの大きいサイズ、
クオカで購入している強力粉2.5㎏も、同じく大きいサイズに収まります。

密閉性があり、湿気ない。
冷蔵庫に入れておいてもニオイ移りもなく安心です。
それにワンタッチで使いやすいんです。

塩、砂糖に。


少量の調味料に。


自分の生活に合ったものは、自然と持ち物として増えていきますね。

ラべリング収納は、合う人と合わない人がいます。

いわゆる利き脳ってやつです。
全てを利き脳に頼っているわけではありませんが、
仕事で色々と検討する際、お客様が生活しやすくなるように、利き脳を参考にすることがあります。

ちなみに、私は右左脳です☆

今日もありがとうございました!
明日も皆様にとって素敵な一日でありますように。

ランキングに参加しております。
クリックして頂けると励みになります(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

いつもありがとうございます!

↓こちらも押して頂けると嬉しいです!










関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。