--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13
2016

本屋さんでの不思議な出来事

CATEGORY日々
gahag-0032722470-1fin.jpg

昨日、何気なく書店に寄ったんです。

ほとんどの人がそうだと思うのですが、
いつも大体同じ入口から入って、
同じ通路を通って、
まずはこのコーナーの本をチェックして、
次は別ジャンルのコーナーへ・・・

ですが昨日の私はというと、

いつものように同じ入口から入って、
同じ通路を通って、

・・・そのまま何故か一度も行ったことのない通路を歩き、
いつもは手に取らないジャンルの本が陳列されているコーナーへ。

目的もなくボーっと眺めながら、

ふと、
ふと一冊手に取ったんです。

パラパラ目次を眺めていると、ちょっと気になる。
そのまま中身をパラパラ見たら、

ズガーーーーン

と心に刺さる文章が。

あまりにびっくりするほど今の自分に欲しかった内容で、
その本を見て、考えが180度変わってしまった。

変わってしまった、というと悪いことのようだけど、その逆で、
「自分の目指す方向が見えた」

という感じです。

えええ?この本は、私を呼び寄せたの?!?!

とか思ってしまいましたが。

おそらく・・・
こういう時の人間って、無意識に今自分が必要としている本を見つけてしまうんでしょうね。

今までも何度か、こんなことがあった。
人生の節目になるような本との出会い。

皆さんも同じ経験したことあると思いますが、
どうでしょうか??


最近は話題の本もネットで調べてネットで買えちゃう時代ですが、
「今の自分に必要な本」って、
ネット検索じゃ見つからないんですよね。


何故なら、ネットで探している本は、
「検索エンジンが見せたい本」
だから。

図書館や書店のニオイが好きな私は、
どんなに時代が進んでも、
本屋さんだけはあり続けてほしいなと思います。


今日もありがとうございました!
明日も皆様にとって素敵な一日でありますように。

今日もありがとうございました!
明日も皆様にとって素敵な一日でありますように。

ランキングに参加しております。
下記画像をクリックお願いします(^^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

↓こちらも押して頂けると嬉しいです!








フォローはお気軽に!






関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。